<< ファミコンウォーズ | main | 【自分の曼荼羅を描こう!】大日如来 >>

本日の剣術

仕事やら何やらで、稽古の日のタイミングが合わず、
 本日久しぶりに、居合いの稽古再開しました。
で本日の剣術は「小詰」です。
(聞き間違いでなければ・・・)

打太刀(うちだち)は師匠など、私に稽古を付けてくれるteacherです。

使太刀(しだち)は、私のような未熟者(student)です。


でですよ。。。
本日の剣術の「小詰」です。
自分が忘れない為に以下を記します。。。

打太刀は中段の順の構え、使太刀は下段の順の構え、
その状態から・・・
打太刀の胸に、刀を突き刺すがごとく歩み寄る。。。

そろりそろりと・・・・

すると打太刀は、
「やばい!このままだと突かれる!!」と思い、

突かれまいと、使太刀の左小手を狙い・・・・


順の太刀筋にて、一気に斬り込んでくる。。


打太刀の刀が打ち下ろされるタイミングで、
使太刀は突きかけた順の刀から、一気に逆に変えるとともに、
そのまま相手の刀の背を打ち、
その位置にて自分の刀を相手の胸の位置にて止め、
身体ごとねじ込む。

相手の刀の背を打つ時、自分は振りかぶってはダメ。
ほぼほぼ、ノーモーションで切替打つ!
これで終わり。


一見地味なのだが、これがやると結構難しい。
変に身体が力んでいるので、膝やらなんやら痛いし・・・

最小の動きで、相手を封じ込めるという玄人技のひとつなんですが、
ま〜難しいこと・・・
忘れないようにしなくては・・・

at 19:59, itomitsu, いとうみつるのこと

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://itomitsu.jugem.jp/trackback/177