<< さあ。ゴングは鳴った! | main | お客様には迅速な対応を・・・ >>

掟破りのカンチガイ・・・・


緊張マックス状態で出た電話の向こうは、
なんと優しげで、耳障りの良い声のトーンが、緊張しきった私の鼓膜を
そっとなでるように入ってきた。

安心すると同時に、意表をつかれ瞬間的に声が出ない。。。
まるで金縛りにあったかのように硬直している。
なんとか一声を発しなくては・・・・

がんばれ俺!
やっとの事で、喉を振り絞ってなんとか対応する。。。

『お世話になります・・・はぁ〜。。。
かじごまりまじだ・・・・
オードロムーケ2箱でづね...
14時ころお伺いぢまず・・・・』

at 19:54, itomitsu, あるサラリーマンの場合

-, -, - -